🍑“我が家のソウルフード、北京風ジャージャン麺”

 

我が家の炸醤麺

f:id:xing-lin:20200224171350j:image

 

旦那さんの仕事が本当に忙しく、
しかも出張続きで、風邪をこじらせ体調を崩し気味。
水曜2/25の夜帰宅なので、一昨日たくさん作っておきました。

炸醤麺は北京の代表料理の一つで、まさに北京っ子にとってのソウルフード、懐かしの故郷の味だそうです。

日本に帰化した北京出身のHさんが、

同郷のお客さんが大勢見えた時も簡単で沢山作れるから便利だよー、と教えてくれた料理。

同郷のお客さんにとても喜ばれるそうです。

Hさんありがとう❤️

これを食べると旦那さんのソウルは歓喜します。 (私もか)

今や我が家のソウルフードなのです☀️

f:id:xing-lin:20200224171500j:imagef:id:xing-lin:20200224171759j:image

 

中身は体調や服用中の漢方薬を考慮して、薬膳的にチョイス。

北京は中国北方地域で寒い土地、これも元々は温性の料理だと思いますが、春に備えて熱がこもらないように。

疲れた脾胃の調子を整える野菜を沢山使い、

豚と赤味噌で脾胃のケア&腎も補う。

赤味噌は温性気味ですが、除煩、解毒もします。

 

更にゴマのペーストを掛けると(コレは天津の霍家流)本当に香りがよく合って益々食欲アップ。肺も潤してくれます。

f:id:xing-lin:20200224171539j:image

↓白ごまペーストをかけると

f:id:xing-lin:20200224171547j:image

 

虫草花とスペアリブの薬膳スープは、まだ製作中の物を試飲(^-^)んー、中々うまい。

また次のブログで。

f:id:xing-lin:20200224171604j:image

『正気存内、邪不可干! 』
しっかり食べて、コロナを噴き飛ばそう✊🏻

 

 

☆☆☆[関連記事はこちら] ☆☆☆
良かったら一緒に薬膳を学んでみませんか?
ただ今、杏の林 中医・薬膳会「薬膳入門 初級講座」の募集中❗️
募集案内ご覧ください。↓↓↓
https://xing-lin.hatenablog.com

●杏の林 薬膳ブログ 潮田佐枝子 トップページ
https://xing-lin.hatenablog.com