🍑中国の弥勒菩薩と老荘思想

 

🍑杏の林 薬膳ブログ

中国の弥勒菩薩と道家の老荘思想

f:id:xing-lin:20200509151719j:image

今回は、中国、「道家の老荘思想」 (老子・荘子の思想)のほんの一面をご紹介。

 

『道家(どうか)』は、老子・荘子の思想を学ぶ “学問” であり、組織や宗教ではありません。 

よく『道教(どうきょう)』と混同されますが、こちらは “宗教” ですので、別のものです。

 

中国人は、人生が成功している時は “孔子” の『儒家思想』でバリバリ上を目指し、

人生に挫折すると “老子・荘子” の『道家思想』になる、とよく言われています。

要するに両方を知っている訳ですね。

 

ちなみに「養生・太極拳」の根本思想は、

『道家の老荘思想』です。

f:id:xing-lin:20200509150932j:image

“老子” の言う所の『三宝』。

「慈愛」慈しみ、情け

「倹約」足るを知っているので慎ましい

「人の先頭に立たない」敢えて人と争わず


平和、寛容、素朴、知足。


を理想の人間像としています。

 

 

下の写真は、中国の「弥勒菩薩」像です。

どうですか?韓国、日本 の優美な姿をした弥勒様とは大分イメージが違いますよね。

七福神の布袋様にも似ています。(弥勒菩薩の化身と言われている)

f:id:xing-lin:20200509132033j:image

大きく 膨よかな 弥勒菩薩の身体に、子供達が満面の笑みで身を委ね、至福の時間を過ごしています。

 

うーん、素敵です。

中国の方達にとっての、救世主とはこういう方なんですね。

私は中国人のこういう感覚がとても好きです。

f:id:xing-lin:20200509121930j:image

日本や韓国の弥勒菩薩も優美で素敵ですが、そこにはにはない、どこかユーモラスで大らかで、素朴な人格像。

中国の弥勒菩薩は、道家の老荘思想を反映しているようです。

本当の人間の品格は、こういう所にあるのかなと思います。

 

私の出会ってきた、

武術や太極拳の老師、

中医学の素晴らしい先生方には、

こういう寛容さと人間的な品を備えていらしたなぁ。

もちろん、体型の問題ではありません(笑)

f:id:xing-lin:20200509151719j:imageわっはっはっ!🤗

 

 

☆☆☆[関連記事はこちら] ☆☆☆
良かったら一緒に薬膳を学んでみませんか?
杏の林 中医・薬膳会「薬膳入門 初級講座」募集中❗️

募集案内ご覧ください。↓↓↓
https://xing-lin.hatenablog.com

 

●杏の林 薬膳ブログ 潮田佐枝子 トップページ
https://xing-lin.hatenablog.com